文字と楽園 精興社書体であじわう現代文学
5a0e6a08c8f22c636a000b38 5a0e6a08c8f22c636a000b38

文字と楽園 精興社書体であじわう現代文学

¥1,620 税込

送料についてはこちら

著:正木香子 版元:本の雑誌社 P224 四六判ソフトカバー 2017年11月刊 文学を盛る〈うつわ〉としての文字は、それにふさわしいものでなければならない。印刷会社が作った文字は戦後に作り直されたが、なぜその書体になったのか、またその文字で印刷された文学はどのようなものであったのか。美しい本。