メタポゾン 第11号
5a44b156f22a5b3506000074

メタポゾン 第11号

¥2,160 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

責任編集:大西赤人 発行:寿郎社 P312 A5判ソフトカバー 2017年12月刊 死後4年が経過しようやく追悼という形ではなく大西巨人の特集が組まれることになった。未収録作品に絓秀実との未発表対談をはじめ、三浦しをんと大西赤人との対談、三浦しをん、下重暁子、木村草太のエッセイなど自分の足で立ち考える人のための雑誌。 特集 大西巨人 イラスト のぞゑのぶひさ エッセイ 三浦しをん  大西巨人さんの訃報に接して 岩田和博   文学者の言葉 アッキー   進撃の大西巨人 山口直孝   個を超える正しさ 川光俊哉   作家と嘘 下重暁子   作家とは 大西赤人   「怒り」が原点 大杉重男   謎の言葉 渡辺考    巨人先生をめぐるきれぎれなる回想 石橋正孝   二つの出来事 鎌田哲哉   革命運動の精神 木村草太   憲法の描く「国民」 対談 大西巨人×すが秀美   『「言」こころ語り』 三浦しをん×大西赤人   『今こそ大西巨人を読む時』 大西巨人 未完 未収録作品 小説『八つの消滅』 エッセイ『平和擁護のたたかいに文学的表現を』 評論『私小説的伝統に立脚する供給と享受(仮)』 小説『小説家失格』 小説・批評『両輪』 解題『言論公表をめぐる観念小説』山口直孝 『簡単な覚え書き』大西赤人 小説『蒲団一九八四年』尾車れふ 連作評論 『福島的身体』石和義之 『「露骨な野蛮」と「優生学」』東條慎生 『「ウィー・アー・クレイジー!?」』藤元登四郎 評論 『原子力の神「吉本隆明の宮沢賢治(1)」』綿野恵太 連載エッセイ 『シェイクスピア講義ノートから』 第三回「恋は一目惚れ?――亡き羊飼いと愛の理屈」清水徹郎 連載エッセイ『モントレー風便り』 第六回「宇宙の霞を食らう仙人」 第七回「ビル・フラーが植えたリンゴの木」加藤喬 連載エッセイ『集平のツイ』 第六回「クサレマナイタ」長谷川集平 連載エッセイ『活動弁士 キネマを語る』 第五巻「『失われた映画』『甦った映画」片岡一郎 連載コラム『喰らうて思う』第七回 「オートキィジーヌ」 森枝卓士 コラム『スポーツウォッチング』 第十回「スポーツ世界に根強い女性差別」谷口源太郎 連載コラム『ああ わがテレビ』 第四回「マルチの視点を持つ男――長嶋甲兵」渡辺考 連載エッセイ『デジタルとアナログの間に』 第三回「プロの映画人がいなくなる?――映画作りがかつてないほど個人に近づいた」切通理作 小説『告知の刻《とき》――一九八八年七月――』大西赤人