はな子のいる風景 イメージを(ひっ)くりかえす
new
5add5d5a434c7262ee000ab2 5add5d5a434c7262ee000ab2 5add5d5a434c7262ee000ab2 5add5d5a434c7262ee000ab2 5add5d5a434c7262ee000ab2 5add5d5a434c7262ee000ab2 5add5d5a434c7262ee000ab2 5add5d5a434c7262ee000ab2 5add5d5a434c7262ee000ab2 5add5d5a434c7262ee000ab2

はな子のいる風景 イメージを(ひっ)くりかえす

¥2,160 税込

送料についてはこちら

企画:AHA! [Archive for Human Activities/人類の営みのためのアーカイブ] 発行:武蔵野市立吉祥寺美術館 寄稿:保坂和志 P192 188㎜×220㎜ 2017年9月刊 昭和25年10月6日に井の頭自然文化園に来園し、平成28年5月26日に永眠したアジアゾウのはな子。市民から提供された写真と、撮影日当日の飼育日誌を時系列で構成した本は、個人の人生とその時の社会が交じり合う貴重なアーカイヴとなった。ページに多数貼られた写真をめくると、また別の写真が出現し、「めくる」楽しみ、イメージの反復や裏切りが楽しめるアート写真集ともなっている。付録には当時の厩舎の図面や、東京入りする前の新聞記事、保坂和志によるエッセイなど盛り沢山。とにかくはな子への愛情と、本へのたくらみが満載の「凄い」一冊です。