ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。
new
5b824d1850bbc3361f000cf2

ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。

¥1,728 税込

送料についてはこちら

著:小川たまか 装画:惣田紗希 P212 四六判ソフトカバー 2018年7月刊 誰かが作った社会的構造を守ろうとするものには、性暴力やジェンダー格差の存在は「見えない」ほうが得なのかもしれない。しかし社会が少しでも進化したいならば、それは知らなかったでは済まされないだろう。