『ことばの生まれる景色』
new
5be6b2ce5496ff08340000b6 5be6b2ce5496ff08340000b6 5be6b2ce5496ff08340000b6 5be6b2ce5496ff08340000b6 5be6b2ce5496ff08340000b6 5be6b2ce5496ff08340000b6 5be6b2ce5496ff08340000b6 5be6b2ce5496ff08340000b6

『ことばの生まれる景色』

¥2,484 税込

送料についてはこちら

文:辻山良雄 画:nakaban 装丁:鈴木千佳子 版元:ナナロク社 P264オールカラー 四六判ハードカバー 2018年12月刊 辻山が選んだ40冊の本にnakabanがイメージを膨らませた絵を描き、さらにその本にまつわるエッセイ40篇を辻山が書いた、絵と文が並び立つ一冊。 〈本書で紹介した本〉 『旅をする木』星野道夫/『ミラノ 霧の風景』須賀敦子/『よいひかり』三角みづ紀/『悲しき熱帯』レヴィ=ストロース/『独り居の日記』メイ・サートン/『苦海浄土』石牟礼道子/『自選 谷川俊太郎詩集』谷川俊太郎/『造形思考』パウル・クレー/『夏の仕事』永井宏/『尾崎放哉全句集』尾崎放哉/『遠野物語』柳田国男/『百年の孤独』G・ガルシア=マルケス/「森の兄妹」『あひる』今村夏子/『フラニーとゾーイー』J・D・サリンジャー/「犬を連れた奥さん」『かわいい女・犬を連れた奥さん』チェーホフ/『城』カフカ/『1973年のピンボール』村上春樹/『山之口貘詩集』山之口貘/『八月の光』フォークナー/『存在の耐えられない軽さ』ミラン・クンデラ/『色彩論』ゲーテ/「なめとこ山の熊」『注文の多い料理店』宮沢賢治/『楢山節考』深沢七郎/『ジョルジョ・モランディの手紙』ジョルジョ・モランディ/『おやすみなさい おつきさま』マーガレット・ワイズ・ブラウン/『小さな家』ル・コルビュジエ/『パタゴニア』ブルース・チャトウィン/『さようなら、ギャングたち』高橋源一郎/『方丈記』鴨長明/『若き日の山』串田孫一/『犬が星見た』武田百合子/『夕べの雲』庄野潤三/『ビニール傘』岸政彦/『津軽』太宰治/『門』夏目漱石/『芝生の復讐』リチャード・ブローティガン/『ホテル・ニューハンプシャー』ジョン・アーヴィング/『細雪』谷崎潤一郎/『声めぐり』『異なり記念日』齋藤陽道/『モモ』ミヒャエル・エンデ *Titleでご購入のかたには特典冊子「二〇〇三年、広島にて」を差し上げます。