佐藤直樹 紙面・壁画・循環──同じ場所から生まれる本と美術の話
new
5d79fa6dd0f2562b1b4d2846 5d79fa6dd0f2562b1b4d2846 5d79fa6dd0f2562b1b4d2846 5d79fa6dd0f2562b1b4d2846

佐藤直樹 紙面・壁画・循環──同じ場所から生まれる本と美術の話

¥2,640 税込

送料についてはこちら

著:佐藤直樹 編:太田市美術館・図書館 版元:美術出版社 P160 A5判ハードカバー 2019年8月刊 デザイナーとして歩んできた〈個〉を揺さぶり、生えてしまった終わりのない樹々。衝動に任せ、手を動かし続ける現在進行形の生きかた。引き裂かれているようで、同じ根っこから生えているその絵とデザイン。 【内容】 ●掲載作品 《勢揃坂》 《はじめの「そこで生えている。」》 《「部屋で生えている。」2》 《植物立像》 《その後の「そこで生えている。」》 ●デザインのしごと 『WORKS』『GURU』『WIRED』日本版『composite 』『ART iT』『NEUT. 』『くくのち』『百年の愚行 オリジナル複写版』『百年の愚行 普及版』『続・百年の愚行』『写真家・岡本太郎の眼 東北と沖縄』『Tokyo Designers Block 』『TDB Central East 』『Central East Tokyo』『3331 ARTS CYD』『3331 TRANS ARTS』『Festival / Tokyo Document 』 ●プロジェクト 「Tokyo Designers Block Central East」「Central East Tokyo」「文字と即興」「TRANS ARTS TOKYO」「荻窪派 町と本」「秘境の荻窪」「佐藤直樹と伊藤桂司の反展」「大館・北秋田芸術祭2014」「秘境の東京、そこで生えている」「部屋で生えている。」 ●テキスト (鼎談) 佐藤直樹になにが起こったか  伊藤ガビン、椹木野衣、佐藤直樹 「Central East Tokyo」 前後  竹内昌義、馬場正尊、佐藤直樹 (寄稿) 「終わりなき〆切り」を解放する絵画  中村政人 具体的な世界の具体的な活動として  室賀清徳 「完成を想定しない」絵のあとさき  小金沢智