{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

兄の終い

¥1,540 税込

送料についてはこちら

著:村井理子 版元:CCCメディアハウス P172 四六判ソフトカバー 2020年4月刊 死は残されたものを〈親密に〉する。兄の死亡を告げる警察からの電話があり、著者は遺体を引き取りに宮城県塩釜市にむかった…。そこから始まる、感情を揺れ動かす怒濤の5日間。人をわかることの難しさと分かり合えたよろこびが描かれた、ある人生の時間。