【MSLive!】自分と他人の許し方、あるいは愛し方(イベント特典付き)
other
5ebe6b2b55fa0360217160c2

【MSLive!】自分と他人の許し方、あるいは愛し方(イベント特典付き)

¥1,870 税込

送料についてはこちら

著:三砂ちづる 版元:ミシマ社 P224 四六判ソフトカバー 2020年5月23日刊 Title WEB SHOPよりご注文の方に限り、三砂ちづる先生のメッセージペーパー付きでお送りします。 ◆イベント情報 イベント名:MSLive!『日本習合論』発刊記念 内田樹×三砂ちづる対談「少数派として生きていく」 日時:10月14日(水)19時〜20時30分 傑作『日本習合論』を書かれたばかりの内田先生と、いまやTitleのロングセラーになっている『自分と他人の許し方、あるいは愛し方』を書かれた三砂ちづる先生によるオンライン対談。 チケットの購入はこちらから。 https://mishimasha-books.shop/items/5f6b1e09fbe5b56b2cda88f7 【書籍】 ●内容 女性が歳を重ねて生きる、それは「喜び」のほかない。 恋愛、結婚、出産、更年期… 今ではほとんど語られなくなった、人類の深い知恵をもう一度。 ・男と女が、結婚や性愛を超えて、人生を見届け合う関係 ・社会活躍や恋愛や家族を超える、「献身」の幸せ ・からだの快を喜び、不快をはっきり伝える矜持 ・子どもに許されることと、親を許すこと ・病気の友人や故人への想いを託す言葉を見つけること…etc. 酸い甘い、古今東西、人の生き死に。 越境する思考が、先が見えない時代の足元を照らす。 ●目次 まえがき 第1章 恋も愛も超えた関係 第2章 感情のタメ、時のおもり 第3章 からだが喜ぶことをする 第4章 「活躍」の形はいろいろ 第5章 家で生まれて家で死ぬ 第6章 女を生きるのは楽しい エピローグ わたしたちは、みんな、ほめられたい あとがき