マチズモを削り取れ
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

マチズモを削り取れ

¥1,760 税込

送料についてはこちら

著:武田砂鉄 版元:集英社 P310 四六判ソフトカバー 2021年7月刊 社会にいまだ存在する「マチズモ」がなくならないのは、それをよすがに生きている人がいるからだ。でも何かを犠牲に成り立っているものであれば、それには退場願おう。電車に、トイレに、社会の様々な場所に顔を覗かせる「せせこましい」マチズモを考察。寄藤文平さんのクールな絵も、この件のばかばかしさを際立たせて面白い。