文体の舵をとれ ル=グウィンの小説教室
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

文体の舵をとれ ル=グウィンの小説教室

¥2,200 税込

送料についてはこちら

著:アーシュラ・K・ル=グウィン 訳:大久保ゆう 版元:フィルムアート社 P256 四六判ソフトカバー 2021年8月刊 『ゲド戦記』は確かな〈声〉により語られた、自分を発見する物語だった。そしてその〈声〉は確かな技術、クラフトマンシップによって支えられている。文のひびき、句読点と文法、人物の切り替えなどの実際を通し自分の文体を鍛え上げる。 *実践者向きです 【目次】 *版元サイトより 第1章 自分の文のひびき 第2章 句読点と文法 第3章 文の長さと複雑な構文 第4章 繰り返し表現 第5章 形容詞と副詞 第6章 動詞――人称と時制 第7章 視点(POV)と語りの声(ヴォイス) 第8章 視点人物の切り換え 第9章 直接言わない語り――事物が物語る 第10章 詰め込みと跳躍 付録:合評会    用語集    訳者解説