ケアの倫理とエンパワメント
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

ケアの倫理とエンパワメント

¥1,650 税込

送料についてはこちら

著:小川公代 版元:講談社 P226 四六判ソフトカバー 2021年8月刊 人間同士が関われば、そのあいだに否応なしに発生する〈ケア〉というもの。それは文学の中にも息づいており、文学が意識せずともいかに〈ケア〉を書いてきたか、作品の分析を通じ明らかにする。文学にも〈ケア〉というものにも新たな光を当てる一冊。