【ご予約】ちゃぶ台8 ミシマ社創業15周年記念号
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【ご予約】ちゃぶ台8 ミシマ社創業15周年記念号

¥1,870 税込

送料についてはこちら

判型:四六判変形 装丁・レイアウト:漆原悠一(tento) 発刊:2021年11月26日 *先行予約特典として「ミシマ社目録15周年記念バージョン」をおつけします。 *『ちゃぶ台8』と一緒にご注文の商品は、ちゃぶ台が入荷後同時の発送となりますので、お気をつけください。 【内容】 *版元サイトより 「さびしい」が、ひっくり返る をテーマに、 土井善晴(随筆)、津村記久子(エッセイ)、齋藤陽道(フォトエッセイ)、三好愛(絵と言葉)、斉藤倫(創作)、益田ミリ・・・など、豪華著者陣が寄稿! いま、私の「さびしい」が、足元から変わっていく。 特集:アナキズムでよりよく生きる ・松村圭一郎×村瀨孝生(対談)「弱さとアナキズム」→公開対談をMSlive!で9/21に開催! ・藤原辰史(論考)「民論〈序〉――タミは「戦う」前に「生活」している」 ・工藤律子(ルポ)「スペインからの声 「つながり」の市民運動は、パンデミック下でどうなった?」 生活者のための、新しい運動のかたち。 他にも、珠玉の読み物が集結!! 滝口悠生(書き下ろし小説)、寄藤文平(絵と言葉「未来の描き方」続編)、榎本俊二(漫画)、中村明珍(エッセイ)、内田健太郎(聞き書き)、須山奈津希(絵と言葉)、「面白い本屋さん」紹介コーナー・・・など。 ミシマ社創業15周年記念鼎談  「これからの本の話」中島岳志×辻山良雄(本屋Title)×三島邦弘(MSLive!にて9/24開催) も! https://mishimasha-books.shop/items/6130206cf604a94295597f72