new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

柚木沙弥郎の100年 創造の軌跡

2,750円

送料についてはこちら

編著:女子美術大学 柚木沙弥郎展実行委員会 版元:青幻舎 P224 A5判ソフトカバー 2022年11月刊 柚木沙弥郎は染色家であることはもちろん、女子美術大学で学長も勤めていた教育者でもある。100歳を記念して開催されたその展示では、それまでの仕事を振り返るとともに、後進の指導にもあたった「先生」としての一面にも光が当てられた。保存版の一冊。 【内容】 *版元サイトより 染色家、工芸家、教育者、デザイナー、アーティスト、表現者としての柚木沙弥郎。そのマルチな顔(作家)と、各要素が融合されて生み出された表現(作品)と、女子美での創作の過程(教育)を構成された展覧会図録。柚木作品の特徴的なテーマを取り上げながら、人生100年に渡る多彩な生き方と制作、そして現在もさらに躍動を続けるその魅力に迫る。 1950年代から2000年代までの染色、型染、ガラス絵、装丁、2020年開業のエースホテル京都でのアートワーク、IDEEとの最新コラボ商品まで、柚木沙弥郎の約150作品を網羅する、集大成ともいえる一冊。

セール中のアイテム