{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

ぼくがゆびをぱちんとならして、きみがおとなになるまえの詩集

1,320円

送料についてはこちら

SOLD OUT

著:斉藤倫 画:高野文子 版元:福音館書店 P160 四六判仮フランス装 2019年4月刊 世界と出合う「きみ」に渡すのは一篇の詩だ。そこには世界となかよくなるやりかたが書かれている。大人になることは「個」を学ぶことでもある。何気ないやりとりに、個を尊重する気持ちよさがあった。

セール中のアイテム